千葉大学大学院融合理工学府物理学コース
Welcome to aplab
[Japanese | English]

宇宙物理学研究室について
メンバー紹介
研究室風景
研究プロジェクト紹介
大学院受験案内
大学院教育について
学部・卒業研究について
セミナー・集中講義の案内
連絡先・交通・所在地
関係サイトへのリンク
過去のニュース
aplab facebookページ


◆Aplab NEWS◆

2018-11 14 AAPPS-DPP2018(アジア太平洋物理学会連合プラズマ物理部門国際会議)で、堀田英之特任助教が Young research award(若手研究者賞)を受賞しました。
2018-11 06 グローバルプロミネント研究基幹シンポジウムで、堀田英之特任助教が「優秀賞」を受賞しました。
2018-10 24 英国キングスカレッジのスタッフ及び学生さん22名の訪問を受けました。
2018-08 20-24 宇宙磁気流体・プラズマシミュレーションサマーセミナー [SS2018]開催
2018-06-07 「千葉大 飛び入学20年」の記事が、読売新聞朝刊千葉版に 掲載されました。紙面には取材を受けた
花輪教授の写真も載っています。 [Yomiuri Shimbun: 2018.06.07]
2018-06-04 堀田英之特任助教の太陽熱対流シミュレーションについての記事が、
産経新聞朝刊の科学面【万象】に
『太陽の癖を見抜く -画像化で探る-』として掲載されました。 [Sankei Shimbun: 2018.06.04]
2018-3 18 日本天文学会2018年春季年会 公開講演会 が、千葉市科学館を会場として開催されました。
開催協力:大高一雄氏(千葉市科学館長)他千葉市科学館の皆さま
開催地組織委員会:花輪教授 (年会開催地理事), 松元教授, 松本特任准教授, 石山准教授, 堀田特任助教
☆ 画像クリック:拡大版(B5サイズ程度)表示  ☆モバイル版公開講演会案内⇒
2018-3 14-17 日本天文学会2018年春季年会 が、千葉大学西千葉キャンパスを会場として開催されました。
開催地組織委員会:花輪教授 (年会開催地理事), 松元教授, 松本特任准教授, 石山准教授, 堀田特任助教
2017-10 11,25 松元教授と、堀田特任助教が 千葉芸術文化塾・自然科学コース『宇宙の謎を探る』で、
講師をつとめました。
松元教授の講演タイトル:ブラックホールを視る
堀田特任助教の講演タイトル:太陽黒点の謎に迫る
2017-09-08 松本洋介特任准教授らによる超高マッハ数プラズマ衝撃波についての 論文が
Physical Review Lettersに掲載されました。  ♦ニュースリリース [PDF]
2017-08 28-30 磁気流体プラズマで探る高エネルギー天体現象研究会 [MHD2017]開催
2017-08 21-25 宇宙磁気流体・プラズマシミュレーションサマーセミナー [SS2017]開催
2017-03-24 堀田英之特任助教のインタビュー記事が、理化学研究所計算科学研究機構(AICS)の
ニュースレター「計算科学の世界」に
「京」の中で太陽黒点の11年周期が見えてきたとして掲載されました。 [K computer Newsletter No.14 : Interview]

[Science | Chiba Univ.]

Last modified at